各サイトからの見晴らし

ブルーサミットオートキャンプ場の各サイトについては「施設案内」にて画像つきでご確認いただけます。夜景の見え方を100点満点で採点していますので参考にしてみてください。

また、サイトは日々更新されています。草刈りや伐採、緑化作業などにより微妙に変化しています。2021年8月の状況は公開済みです。今後も不定期で「作業日誌」にて更新していきます。

ブルーサミット オートキャンプ場の区画サイト

キャンプ場の区画サイトは、ほぼ一列に崖に沿って並んだ状態です。つまり、ほとんどのサイトでは夜景を見ながら焚き火を楽しむことができます。例外はForestサイトです。サイトの雰囲気は最高なのに景観が(当キャンプ場内でのランクは)最低という残念な状況です。

景色は北東向き。南側(右手)は赤城山がギリギリ見える感じです。サイトによっては山頂は見えないところもあります。そしてだんだん左(北)を見ていくと沼田市の市街地が見えます。田舎の町なのでそれほど明るくはありませんが。

沼田市は学校の教科書にも取り上げられている「河岸段丘」の上に広がっています。赤城山や武尊山など日本百名山に挙げられる山々に四方を囲まれている人口は約5万人弱の街です。

丘の上の白い大きな建物が新しい沼田市役所です。そしてその左横にある木の多い丘が沼田城址となります。戦国時代に有名な真田家が治めていた時期もある関東では珍しい5層の天守を持っていたと言われている名城があった場所です。ちなみに今は公園で城らしきものはなにも…

そして利根川のくぼみ沿いに広がる家々の左には遠く谷川連峰など新潟との県境の山々を見ることができます。

とにかく大きく目の前が開けた景色は、キャンプ場としては珍しいロケーションだと思います。是非一度ご覧になって下さい。できれば天気の良い日に!