2022年12月からの積雪など

今後参考になるかもしれないので日記風に書き溜めてみます。

2021年は雪に降る日が極端に多かったので、あまり参考になりません。

2022年12月25日撮影

2022年12月。上旬にはパラパラと雪の舞う日がありましたが、積もるほどではなくノーマルタイヤでも動ける状況でした。

しかし気温は急激に下がってきて、場内の水道設備が凍結して使えなくなりました。やはり12月になると凍結してしまいますね。

24日のクリスマスイブ土曜日。大雪でした。普段は雪がふらない前橋や埼玉でも降ったみたいです。おきなり大雪からスタートした 2022年。 もちろん道路はノーマルタイヤではまったく動けません。

朝早くからユンボで除雪作業。キャンプ場入り口の坂の部分と場内通路と駐車部分のみ除雪。テントスペースはお客様のパワーにお願いしてなんとか営業。

事務所脇のトイレの男性小便器が凍結で水漏れ故障。元栓を止めていたのですが壊滅。男性洋式便所と女性用は無傷でした。そして洗い場の水栓が凍結して破壊。取り急ぎ交換して見た目が悪いけど凍結防止の熱線をぐるぐる巻きつけました。

洋式トイレ内も凍結が怖いので小さなセラミックヒーターを設置。流石に動かし続ける訳にも行かず、タイマーで1時間に15分稼働、45分おやすみとして様子を見ます。

電気代が恐ろしい状況です。

25日も日中は太陽が出てポカポカしていたのですが、夕方からはまた雪がチラチラしていました。凍結防止の熱線とセラミックヒーターで凍結は防止できると期待。これで駄目だと冬季の営業を中止することも検討しないと。

12月31日

なんとか凍結防止策が効果を発揮して、水道周りの新しい被害は防げている感じです。営業もなんとか継続できています。ただし男性用小便器のみ不具合ありです。水が流せないので用意されたバケツで手動水洗常態です。完全復旧は春になります。

年末まで天気も安定していて、夜間は大幅に冷え込みますが日中は思ったほど寒くありません。雪は結構溶けてきました。

一般道は日中であればノーマルタイヤでも来場できます。ただし夕方から朝は凍結がありノーマルは危険です。そしていつ降り出すかも予想ができません。予報にない雪が突然降ってきたりしています。積もるほどではないけど。

よって冬季はスタッドレスタイヤじゃないと危ないですね。

01月8日

雪は舞う程度で積雪はぐんぐん減っています。日中は日差しもあり温かい感じですが夜間はそこそこ冷えます。寒い日はマイナス二桁に届きそう。

01月10日

上の画像撮影翌日、そこそこの降雪がありました。積雪量は約20cmほど。すべてが真っ白になりました。最低気温は普通にマイナス4度程度、寒い日はマイナス8度ぐらい。

01月31日

最低気温はマイナス二桁。おそらく一年で最も冷え込む時期です。朝方には一時水道が凍結しました。9時頃には水道も復活。朝方にはトイレの便器に溜まっている水が凍結して流せない常態。ギリギリの常態が続きます。日中も寒さが厳しい状況です。

02月02日

最低気温のピークはそろそろ終わりそうな気配です。しかし晴天予報でも雪がちらつく日があります。雪が降るタイミングで風の強いことが多い。今年は雪が少なめな感じです。

今日も予報は晴れマークですが一部雪が舞っていました。最低気温はマイナス4度前後。日中は寒くて最高気温も一桁です。

各サイトの積雪状況も記載しておきます。

ARENAのShadeとPremium は積雪10cmほどです。日当たりがほとんど無く、雪が消える気配はありません。 ForntViewは半分ほど雪が溶けています。おそらく3月からは普通にご利用いただける状況になると思います。

Corner1・Corner2もほとんど雪が溶けていません。Gardenがギリギリ大丈夫という感じです。やはり小砂利をひいたのも影響しているようです。

VALLEY ZONEは雪だらけ。GWまで無理かもしれません。 STONEはだいたい大丈夫。ROOFTOPはしばらく無理でしょう。